衝撃式破砕機 TSWシュレッダ

衝撃式破砕機 TSWシュレッダの特徴

衝撃式破砕機 TSWシュレッダ
1.高効率
原料を供給コンベアで水平方向に投入。高速回転するフリーハンマにより、建設廃材・柱材等の廃木材を効率的に破砕します。投入口直前のロールフィーダにより原料を抑えることで、大型原料も効率的にチップ化できます。
2.異物への対応
フリーハンマのため、少量の釘等が混入した原料ならば、難なく破砕可能。
3.長寿命の消耗品
ハンマ・ライナにはアーステクニカ製耐磨耗部品を使用。消耗部品の長寿命化を実現しました。

衝撃式破砕機 TSWシュレッダ破砕処理例

衝撃式破砕機 TSWシュレッダ破砕処理例

標準機種と処理能力

型 式 投入口寸法(mm) ロータ寸法(mm) 処理能力(t/h) 電動機(kW)
TSW12-1200 630×1200 1250×1200 8~14 150~250
TSW12-1500 630×1500 1250×1500 12~18 250~300
TSW12-2000 630×2000 1250×2000 20~24 300~400


「衝撃式破砕機 TSWシュレッダ」に関するお問合せ・資料請求はこちら 受付時間:09:00~17:00(土・日・祝日・弊社休日を除く)

営業部環境営業課
TEL:03-3230-7154 Fax:03-3230-7158

メールでのお問合せ

環境機器

環境機器の製品一覧へ戻る