[ハイスピードシリーズ]流動層造粒乾燥機 パウドライFP

流動層造粒乾燥機 パウドライFPの特徴

流動層造粒乾燥機 パウドライFP

  • 最適流動化機構を備えた造粒・乾燥機 層内で偏析のない均一の流動化を実現
    ・乾燥時間の短縮
    ・造粒性の向上
    ・設備イニシャル及びランニングコストの低減
    ・省エネ
  • 微粉の回収能力を向上させた捕集システム 有効成分の機外への排出を抑制
    品質の安定
  • メンテナンス性の向上
    洗浄性向上・コンテインメントも対応可能

形式ラボ用
パウドライFP
仕込み量(kg)1
排気ファン風量
(m³/min)
3
排気ファン容量(kW)1.9
ヒーター容量(kW)3
操作部タッチパネル
方式
外形寸法(mm)A600
B1000
C1740
D700
機器重量(kg)250

[ハイスピードシリーズ]流動層造粒乾燥機 パウドライFP に関するお問合せ・資料請求はこちら 受付時間:09:00~17:00(土・日・祝日・弊社休日を除く)

【東日本地区】営業部 粉体営業課
TEL:03-3230-7156 Fax:03-3230-7158

【西日本地区】営業部 関西支社 粉体グループ
TEL 06-7662-7282 FAX 06-7662-7290

メールでのお問合せ

粉体機器、粉体システム
エンジニアリング

粉体機器・粉体システムエンジニアリングの製品一覧へ戻る

お問合せ・資料請求はこちら

メールフォーム