エネルギー集中型媒体式ミル コンバージミル

コンバージミルの特徴

エネルギー集中型媒体式ミル コンバージミル
・多量粉砕可能なメカノケミカル粉砕装置
・木質バイオマス(杉大鋸屑、竹)や水産バイオマス(カニ殻)の粉砕に最適(酵素糖化特性が大幅に向上)
・リサイクル、特定成分抽出、MA技術にも応用可能

コンバージミルの特徴

  • エネルギー付加が基本的に一点に集中し効率がよい
  • 発熱が少なく、凝集が抑制され、処理粉末の回収率が高い。
  • 回転速度の増減により、付加エネルギーの制御が容易。
  • 一点集中型であるにもかかわらず、短時間処理が可能。
  • 騒音が著しく低く、作業環境大幅改善。
  • 脆性材料の高速均一微粉砕が可能。
  • メカノケミカル効果を発現。
  • 均一混合が容易
  • 数十cc~100リットルの大型容器実現。

「エネルギー集中型媒体式ミル コンバージミル」に関するお問合せ・資料請求はこちら 受付時間:09:00~17:00(土・日・祝日・弊社休日を除く)

【東日本地区】営業部 粉体営業課
TEL:03-3230-7156 Fax:03-3230-7158

【西日本地区】営業部 関西支社 粉体グループ
TEL 06-7662-7282 FAX 06-7662-7290

メールでのお問合せ

粉体機器、粉体システム
エンジニアリング

粉体機器・粉体システムエンジニアリングの製品一覧へ戻る

お問合せ・資料請求はこちら

メールフォーム