解砕整粒機フレドライブ・ラボ

医薬品製造における解砕・粉砕分野のパイオニアである、 スイス・フレビット社が新たに開発した研究開発用機種です。 医薬品・食品・ファインケミカル・化粧品分野のR&D用装置としてご使用いただけます。 コニカルスクリーンミル・円柱スクリーンの篩過機・ハンマーミル・オシュレータそしてピンミルという5つの異なる 機能を有するミリングヘッドを1 つの本体に取リ付ける事が出来る画期的なラボ用解砕・粉砕機です。

解砕整粒機フレドライブ・ラボの特徴

  • ・医薬・食品・化粧品・ファインケミカル分野向けとしての最適な設計。
  • ・5つの異なる粉砕プロセスを一つのシステムで運用する事が可能。( コニカルスクリ―ンミル・オシュレータ・ハンマーミル・篩過機・ピンミル)
  • ・モジュール構成によリ、シンプルでフレキシブルな取付• 取外しが可能。
  • ・2cm から10μm までの粉砕プロセスに対応。
  • ・最小50g から最大30kgまでの幅広い処理量。
  • ・生産機シリーズのフレドライブヘのスケールアップが容易。
  • ・タッチパネルの採用(警報モニタリング機能付き)。
  • ・ハンマビットラボには定量供給機が標準装備。

フレドライブ・ラボ

  • オシュロビット・ラボ

    回転又は揺動式ロータによるマイルドな解砕・整粒で微粉の発生を抑える。
  • コニビット・ラボ

    コニカルスクリーンタイプの解砕整粒機。湿式・乾式どちらでも使用可能。製剤製造ラインの大定番。
  • ターボビット・ラボ

    回転するスクリ―ンとステータによリマイルドに一次粒子の凝集を分散・篩過。
  • ハンマビット・ラボ

    硬い結晶系の原料や繊維状の原料の粉砕に最適な定量供給機付粉砕機。
  • ピンミル・ラボ

    最小10μmまで粉砕可能なサニタリ式微粉砕機。

関連資料ダウンロード

DOWNLOAD

お問い合わせ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

「ディランプビット」に関するお問合せ・資料請求はこちら 受付時間:09:00~17:00(土・日・祝日・弊社休日を除く)

【東日本地区】営業部 粉体営業課
TEL:03-3230-7156 Fax:03-3230-7158

【西日本地区】営業部 関西支社 粉体グループ
TEL 06-7662-7282 FAX 06-7662-7290

粉体機器、粉体システム
エンジニアリング

粉体機器・粉体システムエンジニアリングの製品一覧へ戻る

お問合せ・資料請求はこちら

メールフォーム