解砕整粒機ターボビット

ターボビットは円柱状の回転するスクリーンとステータにより、150μm以下の一次粒子が凝集した製品の分散篩過過工程に適した篩過機です。 回転するスクリーンの遠心力により製品は2本のステータに押し出される様にマイルドにスクリーン開口から排出されます。 コンパクトなモジュール設計により、様々なプロセスフローの中で設置する事ができます。 原料に混入している異物除去の目的としても使用可能です。

ターボビットの特徴

  • ・乾式・湿式師過のどちらにでも対応可能です。
  • ・マイルドな師過メカニズムによリ一次粒子を粉砕する事無く、凝集を解し篩過できます。
  • ・モジュール設計により様々な設置方法に対応します。(e.g. 自立移動架台タイプ、密閉系インライン設置等々)
  • ・ラボスケールから大型機までのスケールアップが容易に行えます。
  • ・OEBS(<1μg/㎥) までのコンテインメント対応が可能です。
  • ・WIP · SIPへの対応も可能です。
  • ・余分な凹凸の無いスムースな機器構成によリ、医薬品製造機として優れた分解性・洗浄性を有しております。
  • ・-20〜+60℃までの製品の篩過に使用可能です。

ターボビットの仕様

形式処理量
TW C201000〜1500kg/h
TW C252000〜2500kg/h

ターボビットの仕様

「ターボビット」に関するお問合せ・資料請求はこちら 受付時間:09:00~17:00(土・日・祝日・弊社休日を除く)

【東日本地区】営業部 粉体営業課
TEL:03-3230-7156 Fax:03-3230-7158

【西日本地区】営業部 関西支社 粉体グループ
TEL 06-7662-7282 FAX 06-7662-7290

メールでのお問合せ

粉体機器、粉体システム
エンジニアリング

粉体機器・粉体システムエンジニアリングの製品一覧へ戻る

お問合せ・資料請求はこちら

メールフォーム