Oscillo Witt 3-6<オシュロビット>

オシロビットはローター、スクリーン、スクリーンの張り調整装置または堅牢スクリーン枠で構成されます。揺動または回転運動により原料はスクリーンを通過しますが、オシロビットの機能と原料に掛かる粉砕力は特に熱に弱い原料や整粒しにくい原料のサイズを小さくしたり、微粉を極力抑えてシャープな粒度分布の粉砕品を得るのに適しています。

オシュロビットの特徴

  • 厳しい製薬・食品関連基準に対応できる洗浄性、減菌性 SIP滅菌が可能です。
    整粒ヘッドはAISI316Lステンレスで製作され、表面は均一に研磨され原料はスムースに流れ、残留しません。
    WIP・CIPのご要望に対応できます。
    エンドレスシールを使用し、排出シュートを一体化してシール性がアップしました。
  • 整粒プロセスにおける高い適応性を最高の結果 スクリーンは選択幅が大きく、ローターも揺動または回転に設定でき細砕プロセスはほとんどの原料に適応できます。
    ローターの動きに新技術を導入しました。
    • ●一定の速度とスクリーンの大きな有効面積によって原料はやさしく製粒され、微粉の発生割合は非常に少なく抑えられます。
    • ●揺動運転時、時計方向へ2°ずつステッピングし、180°で1週することにより、ローター/6本アームに均等負荷が掛かる構造としロングライフを実現。
    ヘッドとモーターは分かれて組立てられますので壁を通して設置することも可能です。(クリーンルーム)

コントロールオプション

  • 回転及び揺動速度は、コントロール可能。
  • 回転→揺動、揺動→回転への切り替えができる。

  • 揺動角度は変更可能。(ポテンシャルメーター)

Oscillo Witt 3-6<オシュロビット>の仕様

A形式処理能力ロータースピード電動機重量
OW3600kg/h0−1.35m/s1.8kw 50/60Hz.3φ340kg
OW61000kg/h0−1.35m/s1.8kw 50/60Hz.3φ370kg

※処理能力は処理物の特性、スクリーン目開きによります。

B構成接粉部非接粉部
材質AISI-316LAISI-304
シールEPDM/PTFE(FDA指導準拠品)樹脂
仕上げRa≦0.8μm研磨/ヘッドRa≦0.8μm研磨(電解研磨も可能)ヘッドRa≦1.4μm研磨
ローター6本アーム
スクリーン乾式整粒:丸ワイヤーまたは角ワイヤー、湿式整粒:丸ワイヤー
目開き 0.25mm〜10mm
ローター/スクリーン間隔ロッキングメカニズムによる調整
ローター速度無段変速

Oscillo Witt 3-6<オシュロビット>のシステム

Oscillo Witt 3-6<オシュロビット>のシステム

「オシュロビット」に関するお問合せ・資料請求はこちら 受付時間:09:00~17:00(土・日・祝日・弊社休日を除く)

【東日本地区】営業部 粉体営業課
TEL:03-3230-7156 Fax:03-3230-7158

【西日本地区】営業部 関西支社 粉体グループ
TEL 06-7662-7282 FAX 06-7662-7290

メールでのお問合せ

粉体機器、粉体システム
エンジニアリング

粉体機器・粉体システムエンジニアリングの製品一覧へ戻る

お問合せ・資料請求はこちら

メールフォーム