ニュース|株式会社アーステクニカ 川崎重工グループの破砕機および環境リサイクル事業に特化した機械プラントエンジニアリングメーカーです

当社は2011NEW環境展に出展します

2011/05/24

本展示会は、廃棄物処理・再資源化技術が集結した国内最大規模の展示会であり、年々その規模は拡大の一途です。

当社ブースでは、「復興」をコンセプトに、以下災害廃棄物処理機を中心に紹介いたします。

GVS型ガリバー

GVS型ガリバー
本機は特徴的な回転刃を有するニ軸破砕機です。阪神・淡路大震災時においても焼却処理の前処理として、リサイクル処理の粗破砕機として活躍しました。

 

マルチロータZERO

一軸せん断式破砕機 マルチロータZERO同機は小型ながらも多種類の原料を破砕可能な、コンパクト一軸破砕機です。

 

粉塵防止装置

同装置は過酷な廃棄物処理環境を劇的に改善し、オペレータの安全確保と効率アップを図ります。

 

当社は今後とも、循環型社会構築の観点から破砕・選別・成形等の要素技術を駆使して、事業を幅広く積極展開していく所存でおります。

 

  • Ⅰ 日時:2011年5月24日(火)~27日(金)
        午前10時~午後5時まで(最終日は午後4時まで)
  • Ⅱ 場所:東京 有明(東京ビックサイト)
        ※当社展示ホール:東4ホール(小間番号:A 442)

NEWS

お問合せ・資料請求はこちら

メールフォーム

アクセスマップはこちら

八千代工場の歳時記

エコへの取り組み