セラミックス二重管

セラミックス二重管の特徴

粉体輸送ラインの曲管(ベンド管)・T字管・Y字管などに
是非ご検討ください!!

ブラスト摩擦試験による摩擦量

長年に亘る研究の結果生み出された、精選されたアルミナ微粒子をベースにした独自の原料配合と、厳格な製造、並びに品質管理により作られる「セラミックス耐摩耗二重管」は、あらゆる粉粒体輸送管に対し驚異的な耐摩耗特性を発揮します。

従来のバサルトや高クロム鋳鉄等の耐摩耗部材との耐摩耗比較表は表―1のとおりですが、同種類の他社製品との比較においても優れた耐摩耗性を示します。

 

耐摩耗二重管の特徴

セラミックス二重管

セラミックス内管+中間材+外管(支持体)の一体構造により作られ、 各部材にも各々独自の技術が生かされています。

 

輸送管としての用途例

[空気輸送]

  • 微粉炭・未燃灰・フライアッシュ
  • 粉鉱石・ミルスケール・水砕スラグ
  • クリンカ・コークス・焼結鉱
  • 各種触媒・アルミナ
  • セメント・石灰石粉末ガラス
  • 穀物・飼料
  

[液体輸送]

  • 土砂・砕石
  • コンクリート・モルタル

「セラミックス二重管」に関するお問合せ・資料請求はこちら 受付時間:09:00~17:00(土・日・祝日・弊社休日を除く)

営業部産機営業一課(鋳鋼)
TEL:03-3230-7155 Fax:03-3230-7158

メールでのお問合せ