鋼くずシュレッダー用ハンマ

鋼くずシュレッダー用ハンマの特徴

シュレッダ

“地球環境を守る”

当社がいま全力を注いでいる技術開発のテーマであり、当然のことながら、鋳造部門も一体となってこの使命を果たしてきました。

粗大ごみや廃車、建設廃材など、あらゆる廃棄物を剪断・破砕する破砕刃やハンマ、あるいはごみ焼却プラントで高温に耐えるストーカなど、多彩な耐摩耗・耐熱鋳造品を手がけています。

 

鋼くずシュレッダ等の苛酷な条件で使用するハンマ用として低合金鋳鋼「材質:EC5」をご提供しております。当社製品比で、従来の材質にくらべ、約60%の寿命アップとなる実績を持っています。ハンマの標準納期は、ご依頼いただいてから2ヶ月(木型新作の場合3ヶ月)となります。

 

標準機種と処理能力

製品単重(kg)肉厚(mm)Hs靭性(J/c㎡)Uノッチ
ハンマ8011072(脚注)9.8-12.8

注:ハンマシャフト孔周辺部分の硬さを下げ、ハンマシャフトの摩耗を軽減させる特徴があります。

 

三角ライナ

三角ライナ

シュレッダグレート

シュレッダグレート

「鋼くずシュレッダー用ハンマ」に関するお問合せ・資料請求はこちら 受付時間:09:00~17:00(土・日・祝日・弊社休日を除く)

営業部産機営業一課(鋳鋼)
TEL:03-3230-7155 Fax:03-3230-7158

メールでのお問合せ